なかやまきんに君

2001年、なかやまきんに君、吉本新喜劇に入団。なかやまきんに君の体は筋肉質で、笑いを取る時は、きんに君の筋肉アピールをしながら喋ったりする。 また、なかやまきんに君は肉体を売りにしているだけあって、運動神経は芸能人の中でも1, 2を争う。そのきんに君の筋肉が見せ掛けではない事は、民放で行なわれる「スポーツ特番」(TBSの筋肉番付シリーズ)などで、なかやまきんに君が過去に数々の優秀な成績を収めていることからも見て取れる。

なかやまきんに君が吉本入団前の素人時代、1998年10月30日放送分の探偵!ナイトスクープに「世界一指を早く回せる男」としてきんに君は出演経験した。(探偵ナイトスクープDVD Vol.4 爆笑小ネタ集33連発〜 恐いモノに追われると速く走れる?編 に収録)
スポーツマンNo.1決定戦芸能人サバイバルバトルにて、なかやまきんに君は、前人未到の大会4連覇を成し遂げ(2006年10月)、計5回総合No.1となっている。また、なかやまきんに君は、元日のプロスポーツマンNo.1決定戦でも総合4位に入賞している。
なかやまきんに君は、SASUKEにも過去7回出場しており、2回2ndSTAGEまで進出している。
そんな運動神経抜群のなかやまきんに君ではあるが、実は泳げない。また、バランス感覚も悪い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。